1歳・2歳にも!音のでる英語絵本・ずかんのおすすめ3選【タッチペン付】

タッチペンでタッチすると音がなる絵本は、楽しんで言葉を覚えるのにもぴったり。

「音の出る英語の絵本を探している」

「遊びながら英語に触れてほしい」

今回は音のでる英語絵本・ずかんのおすすめを3冊紹介しますね!

おしゃべりタッチペンつき!にほんごえいごはじめてのずかん900

「絵ではなく、写真なので実物をみた時にも理解していました」

「英語にカタカナがふってあるから大人が読んであげやすい」

「日本語モードと英語モードで読み上げがあり、それぞれミニクイズがある」

ゆか

中身が写真なのが特徴です。虫のページも写真なので、苦手なママはイヤかも・・笑

単語の読み上げだけでなく、サイレンの音や動物の鳴き声も入っていますよ。

▽購入・詳細はこちら

交換用のタッチペンも販売されていますが、売り切れの場合は、講談社にお問い合わせしてみてくださいね。

イーオンこども英会話監修 はじめてのえいごレッスンえほん

「英語のみが良かったのでこの本にしました」

「日本語がないぶん、英語に集中できる」

「小学生でも楽しめる」

ゆか

英語だけの本を探しているならこちらがぴったり。

単語だけでなく、日常会話のフレーズも学べます。

1歳から小学生まで長く使えますよ。

アンパンマン おしゃべりいっぱい!ことばずかんSuperDX

「表紙や目次をタッチしてもおしゃべりする」

「飽きずに遊んでくれます」

「難易度に段階があるから長く遊べる」

ゆか

みんなだいすきアンパンマン。

タッチペンが収納できるようになってるのもさすがです。

図鑑のようでなく、日常のシーンでページが構成されています。生活に馴染みあるシーンで単語が覚えられますよ。

英語だけでなく、言葉を覚えるという意味でもおすすめです。

まとめ

今回は、音のでる英語絵本・ずかんのおすすめを3冊紹介しました。

ペンでタッチすると音が出る楽しさから、一人で遊ぶことや、勉強するきっかけにもなります。

また、お子さんの英語学習に「毎日見るだけ30分」のDVD教材もおすすめ。

こちらをクリックでサンプル映像を視聴できますよ。

>>ミライコイングリッシュ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)