【経験済】フローリングにマットレス直置きしたらカビが!対策にすのこがおすすめ

あなたはフローリングにマットレスを直置きして寝ていませんか?

忙しくてついつい敷きっぱなしにしていませんか?

マットレスをめくったら恐ろしいことになっていませんか・・?^^;

ゆか

わたしはフローリングにマットレスを直置きして、マットレスをカビさせてしまったことがあります><

ですが、マットレスの下に「すのこ」を敷くようにしてから6年以上、カビとは無縁!

今回はすのこの選び方もお伝えしますね!

マットレスのカビ対策①すのこ

すのこをマットレスの下に敷くと、風が通るようになるのでカビ対策になります。

マットレスとフローリングが直に接していると、寝ている間にかいた汗が逃げていかないんですよね。

マットレスだけでなく、フローリングにもカビが生えたら大変です・・!

すのこには、ロール式、二つ折り式、四つ折り式などがありますが、おすすめは四つ折り式です。

画像のようにすのこ同士を固定できると、布団を干せるからです。

↓我が家のすのこは四つ折り式ですが、すのこの固定ができないため、上に布団を干すことができません。

布団を干そうとすると、すのこがパタンと元に戻ります笑

ゆか

個人的な意見ですが、二つ折り式だとすのこが大きいですし、扱いにくいと思います。

(引越しの時にも四つ折り式はコンパクトで便利!すのこの上に布団を干さないならロール式でもいいかも・・?)

▽ロール式のすのこの購入・詳細はこちら

▽二つ折り式のすのこの購入・詳細はこちら

▽四つ折り式のすのこの購入・詳細はこちら

マットレスのカビ対策②除湿シート

敷布団の下に除湿シートを敷くと、なお効果的。

除湿シートは、天日干しすれば繰り返し使うことができるので経済的です。

ゆか

「すのこ」を敷いた上で、除湿シートも併用するのがおすすめ!

番外編:脚付きマットレス

すのこ以外であれば、「脚付きマットレス」にするという選択肢も。

ベッドを置くスペースがない場合にも置きやすく、ベッド下も収納スペースとして使用できます。

まとめ

今回はマットレスのカビ対策についてお伝えしました!

マットレスの下に「すのこ」を敷けばカビ対策になります。

(除湿シートを併用すればなお良し◎)

すのこは、布団を干せる四つ折りタイプがおすすめです。

すのこを敷いていても、最低1週間に一度は風通しをよくすることをおすすめします!

▽すのこの購入・詳細はこちら

▽除湿シートの購入・詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)