へやすぽの口コミレビュー!5歳年中さんと「からだ編」を無料体験した感想

オンラインこども運動教室「へやすぽ」のオンラインレッスンを無料体験しました。

へやすぽのレッスンは、年少さんから参加することができます。今回、5歳年中さんの息子と参加しましたが、とっても楽しかったですよ^^

この記事では、

「オンラインの運動教室ってどんな感じなの?」

「部屋のスペースはどれぐらい必要?」

「運動の難易度は?」

など、無料体験前に気になることをまとめました!

ぜひ最後まで読んでみてくださいね^^

>>へやすぽ無料体験の詳細を見てみる

スポンサーリンク

へやすぽ無料体験はタオル編とからだ編の2種類

へやすぽの無料体験は、「タオル編」と「からだ編」があります。

【タオルあそび編】タオルを使って鉄棒に必要な力をつける

【からだあそび編】道具を使わずに鉄棒に必要な力をつける

ゆか

どちらも鉄棒に必要な力をつけることができます。


楽しさや難易度はどちらも変わらないとのことでしたので、我が家は「からだ編」に参加しました。

タオルを使わないので、「今後思いたった時にできるな♪」と思ったからです。

友達の子や、甥っ子にも同じように遊んであげることができますしね^^

体験会は無料で参加できますが、200円/世帯の保険料が必要です。

へやすぽ無料体験に用意するもの

無料体験で用意するものは、

  • 水分補給の飲み物
  • スマホorパソコン(Zoomで参加するため)

の2点のみ。大きい画面の方が先生の動きが見えやすいので、パソコンの方がおすすめです。

最近はZoomの映像をテレビに映し出すこともできるようなので、テレビの大画面で見れたらなお良いですね♪

部屋の環境は、スペース2畳分あればOK。

▽へやすぽ無料体験に参加した時の様子

騒音対策と、体が痛くないようにヨガマットを敷いて参加しました。

ゆか

ヨガマットはなくても大丈夫!

ジョイントマットなどを敷いておくのも良いですね。

あとは親子ともに動きやすい服装で参加します。

へやすぽ無料体験当日の様子

それでは無料体験の様子をお伝えしていきますね!

先生は、へやすぽのホームページにも載っているクッさんと、さっこちゃんのお二人でした。

へやすぽは、グループレッスンです。一緒に参加していた参加者さんは、小学2年生の子や兄弟参加の子もいました。

同時に複数の家族が参加しましたが、基本的には先生と1対1のやりとりになります。

ゆか

他の参加者さんとお話しする場面はありませんでした。

先生はお二人ともとっても優しいので、人見知りの子や恥ずかしがり屋さんでも安心♪

お顔を出したくない場合は、ビデオオフにもできます。ですが、ビデオオンにしてこちらの姿が映るようになっていると、先生からアドバイスがもらえますよ♪

無料体験の前に

運動を始める前に、ジャングルにいるカルロス(金髪サングラスのお兄さん)の映像を見ます。

へやすぽHPより引用

カルロスはコーヒーが飲みたいけど、ワニがいて飲めないという設定です。

みんながミッションクリアしたらハンマーゲットできるよ。ハンマーでワニを倒して、カルロスはコーヒーを飲むことができるかな?

という内容です。

ゆか

エンタメ要素ありで、子供が楽しめるようになってますね♪

映像を見たら、いよいよ体操のスタート!

無料体験は大きく3つの流れに分かれていました。

へやすぽ無料体験内容
  1. おやこでからだあそび
  2. お部屋でチャレンジ
  3. レスリング(パパモスタイル)

(パパモスタイルというのは、へやすぽを運営するPAPAMO株式会社からきていると思われます^^)

無料体験①おやこでからだあそび

最初に軽く準備運動をしたあと、「みんな、トランポリンって知ってる?」という話に。

トランポリンが分からない子のために、オリンピックのトランポリンの映像を見せてもらいました。

その後、子供が親の手を握り、トランポリンのようにジャンプします。

(上の写真左側はあらかじめ撮られた映像で、右側がレッスン当日の先生たち)

最初にお手本動画を見るので、動きを理解しやすいです。

ゆか

映像も繰り返し流れるのでわかりやすい♪

息子も真剣に先生のお話を聞いていました^^

ゆか

寝癖ひどいな・・笑

なかなかお手本通りにジャンプするのは難しいのですが、お二人の先生は「〜くんできたね!」「〜ちゃん、こうするといいよ!」と声をかけてくれます。

ひとりひとりを見て、褒めてくれるので嬉しいですよね♪

無料体験②お部屋でチャレンジ

その後は「手つなぎ後ろ回り・尻上がり」に。

親子で手を繋いだあとに、

くるんと後ろ回り!

その後尻上がりをして、もとの位置に戻ります。

これはまさに鉄棒の逆上がりですよね!

続いて、「片膝バク転」。

親の膝に子供を乗せて、

バク転!

ゆか

逆さまになるの怖くないのかな〜?と思いきや、息子は終始楽しそうでした!

「手つなぎ後ろ回り・尻上がり」と「片膝バク転」でいろんな回り方を身につけたり、回る恐怖に慣れることができますね!

無料体験③レスリング

最後はレスリング!

まずは、子供が床に手足を広げて寝そべった状態になり、親がひっくり返そうとします。

お手本の女の子がすごく上手で、体が1枚の紙になったみたいで、全然ひっくり返りませんでした!

一見、運動に見えませんが、全身を床につけて動かないようにするため、全身の力を使うそうですよ。

次に親も寝転び、子供がひっくり返そうとします。

▽ひっくり返しやすいように親の手は頭の後ろ

ここでひっくり返ってあげるかは、親の優しさですかね〜?!^^

続いて、レスリング!

子供が親の腰に抱きつくことができたら、子供が10ポイント獲得!

親は抱きつけないように手でかわします。

反対に、親が子供のおしりにタッチできたら1ポイント獲得できるので、ゲームみたいで楽しそうでした。

ゆか

息子も、画面越しの先生の声が聞こえないくらいに、はしゃいでました。笑

こちら側の声がうるさかったとしても、教室側で音声をミュートに切り替えてくれていたようです。他の参加者さんの迷惑にはならないので、お子さんが大きな声を出してしまったとしても大丈夫ですよ^^

少し動き回りますが、同じ場所を動き回るので問題なしでした。(へやすぽは、家の中に2畳分のスペースがあれば大丈夫!)

再びカルロス登場

無料体験の最後は、再びカルロスの映像を見ます。

みんなが体操をがんばったおかげで、カルロスは無事にハンマーをゲットし、

コーヒーが飲めました!

最後は保護者向けに、10分ほど「へやすぽ」の説明がありました。

質問がある方は、この時に直接質問できます。また、勧誘されることは全くありませんでしたよ^^

へやすぽ無料体験の難易度は?

へやすぽ無料体験では、

  • トランポリンのようにその場でジャンプ
  • 手をつないで後ろ回り・尻上がり
  • 親の膝に子供を乗せてバク転
  • 子供が寝そべった状態になったのを親がひっくり返す

などの動きをしました。

年中さんの息子は、ジャンプと尻上がりの時に少し苦戦していましたが、何回も挑戦していました。

いろんな動きを少しずつやるため、「できなくても次!」と切り替えることができます。

お子さんによっては難しい動きもあるかもしれませんが、楽しく参加できると思いますよ♪

>>へやすぽ無料体験の詳細を見てみる

へやすぽ無料体験の感想

息子には前日から「明日はお家でパパと一緒に体操するよ〜」と伝えておいたからか、体験中も前向きに取り組んでいました。

先生はおふたりとも温かい対応で、一人一人に「〜くん今できたね!」「すごい!素晴らしい!」と褒めてくれます。

子供が画面越しに近づいて話し出したとしても、先生側でミュートにしてくれるので、他の参加者さんの迷惑も気にする必要もなく安心でした^^

ゆか

どのお子さんも体操を楽しんでいる様子で、あっという間の30分間でした^^

みんなニコニコ笑顔でしたよ♪

夫は「つかれた・・」と言っていたので、大人も良い運動になりますね。笑

また、激しい運動ではないので、周囲への騒音も気になりにくいですよ。

へやすぽの口コミレビュー・5歳年中さんと無料体験した感想まとめ

今回は、オンラインこども運動教室「へやすぽ」のオンラインレッスンに参加した感想をお伝えしてきました。

へやすぽは、運動が得意な子や体を動かすことが好きな子はもちろん、

  • 運動に苦手意識がある子
  • 集団での体操教室は苦手な子

などにもおすすめです。

ゆか

親子で参加できますし、周りと比較して自信をなくすこともありませんからね^^

無料体験に参加したからといって、しつこく勧誘されることもありませんでした。

まずは軽い気持ちで、無料体験に参加してみてくださいね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)