メルシーポットの口コミと評判は?新生児から使えて医療費控除の対象!

育児雑誌や楽天ランキングで上位に入っている電動鼻水吸引器「メルシーポット

この記事では、

  • メルシーポットの口コミや評判
  • メルシーポットのメリット
  • デメリットはある?

といったことをご紹介します。

ゆかな

保育園に行くようになると風邪をもらってくることが多いですよね。お迎えに行くといつも誰かしら鼻水垂れているということも^^;

お子さん自身で鼻をかめるようになるまでは大人が吸うしかないので、鼻水吸引器は必須アイテムです。

鼻水を鼻にためておくと中耳炎にもなりかねないので注意が必要ですよ!(経験済み;)

スポンサーリンク

メルシーポットとは

↑クリックすると楽天市場に飛びます

メルシーポットは鼻水をしっかりと吸引できる電動鼻水吸引器です。

口で吸うタイプの鼻水吸引器では取りきれない粘力がある鼻水も取れると評判です。

また、口で吸うタイプは親への感染リスクがありますが、メルシーポットを使うと感染リスクが低くなるので安心ですね。

500円程度の「鼻水とって」などのお口で吸うタイプは、100%ママに風邪がうつります。

できればやめておきましょう。

こどもの森クリニック

また、新生児から使うことができますよ。

ゆかな

わたしは口で吸うタイプを使っていましたが、親にうつるんですね・・

子供と一緒に過ごしているから風邪がうつるのは仕方がないと思っていたけど、鼻水吸引機から感染していたのかも・・?!

メルシーポットの口コミと評判

↑クリックすると楽天市場に飛びます

メルシーポットの気になる口コミと評判を調べました。

口コミ①吸引力が耳鼻科並み!

↑クリックすると楽天市場に飛びます

「奥の方にある固まった鼻水もよく取れます」

「サラサラの鼻水だけでなく、粘り気のある鼻水もとれます」

「しつこい鼻水や量が多い場合でもすっきり取れます」

「吸い終わった後に子供がご機嫌になる」

「口で吸うタイプよりも短時間でよく取れる」

ゆかな

最初は吸引時の音の大きさに驚き、いやがる子供が多いそう。ですが、メルシーポットで鼻水を吸ってあげた後はご機嫌になり、よく寝るようになる子供が多いようですよ。

「全く吸えない」という口コミもありましたが、ノズルの角度のコツをつかめば吸えるようになりますよ。

耳鼻科で鼻水を吸ってもらってもまたすぐ鼻水が出てきてしまいますよね。
そんな時にメルシーポットが活躍しますよ。

月齢が小さい子には、「ボンジュールプラス」というロングシリコンノズルを使うと鼻の奥にある鼻水も吸えます。

↑クリックすると楽天市場に飛びます

▽ボンジュールプラスとセットのメルシーポットはこちら

▽ボンジュールプラス単品はこちら

口コミ②パーツが丸洗できて衛生的

「パーツの構造が単純なので洗いやすい」

「部品が丸洗できるから衛生的です」

ゆかな

赤ちゃんの鼻に入るくらいのチューブの細さなのでなかなか汚れが落ちないという声もありましたが、丁寧に洗うと汚れが落ちます。

部品は単体販売もしているので、汚れが落ちなくなった時も安心ですよ。

口コミ③出産準備の必需品

「3人目の時に購入しましたが、1人目から購入しておけばよかった」

「一家に一台必需品です」

「小児科に行く頻度が減りました」

「買ってよかった育児グッズのひとつ。もっと早く買えばよかった」

ゆかな

今までどうして買わなかったのかと言う声が目立ちました。

お値段が高いぶん効果は抜群のようです。

また、大人も使っているという声もありましたよ。その場合は、感染予防のために別々のノズルを使うのが安心です。

ギフトラッピングもしてもらえますよ。

↑クリックすると楽天市場に飛びます

口コミ④操作が簡単

「スイッチを入れて鼻水を吸うだけなので簡単です」

ゆかな

操作が複雑だと使い方を忘れてしまったり、だんだん使わなくなったりしますが、メルシーポットは簡単。

使いやすいのもおすすめポイントですね。

メルシーポットのメリット

メルシーポットは管理医療機器なので医療費控除の対象です。

チューブなどの部品や付属品も医療費控除の対象になります。

購入時のレシートは必ず保管しておいてくださいね。

もちろんネットで購入した場合にも医療費控除の申請ができますよ。

また、医療費控除を受ける金額(年間の医療費10万円以上)に満たない場合でも、セルフメディケーション税制の対象になります。

詳しくはこちら>>セルフメディケーション税制(特定の医薬品購入額の所得控除制度)について

メルシーポットのデメリット

メルシーポットのデメリットは以下の通りです。

  • 吸引力の調整はできない
  • 振動が気になる
  • 保管場所が必要

振動が気になる場合は、メルシーポットの下にタオルかなにか敷くといいですね。

保管場所は、ダイソーなどでケースを買ってきて収納している方がいましたよ。

まとめ:メルシーポットは神アイテム

今回はメルシーポットの口コミや評判をご紹介しました。

【メルシーポットの口コミまとめ】

  • 粘力がある鼻水も取れる
  • 吸い終わった後に子供がご機嫌になる
  • 部品が丸洗できるから衛生的
  • 一家に一台必需品
  • スイッチを入れて鼻水を吸うだけなので簡単
  • 医療費控除の対象

ということでした。

長く使用するためにもお子さんが小さいうちに購入しておくといいですね!

鼻水吸引器は必ず必要になってくるので、買って損するということはありませんよ。

出産祝いにもおすすめです。

▽メルシーポットの購入・詳細はこちら

▽ボンジュールプラスとセットのメルシーポットはこちら

▽チューブホルダーもついたパーフェクトセットはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)