無印良品キッズテーパードパンツは破れにくい!使い心地抜群のズボンだよ

すぐにサイズアウトするから子供服はお得に購入したいですよね。

でも、安くてもすぐに破れてしまったら本末転倒・・・

とくにズボンは、滑り台をすべったり外で遊ぶ機会が多いので、気付いたら穴があいていたりするんですよね。

そんなあなたにおすすめしたいのが「無印良品のテーパードパンツ

ものすごく丈夫でやんちゃな4歳男の子がはいても破れません!!

この記事では写真付きで紹介しますね。

スポンサーリンク

我が家の無印良品キッズテーパードパンツ

まず、ふつうのパンツだと下の写真のようにお尻やポケットの下部分が破れてきます。

滑り台をよくすべるからか、お尻部分の生地が薄くなって穴があくんですよね^^

上の写真ぐらいの穴なら気にせずに履けますが、笑ってしまうくらいの大きな穴があいたこともあります。

一方、無印良品のキッズテーパードパンツはお尻部分が白くなりますが、破れることはありません。

膝部分も同じです。

生地がとにかく丈夫!!

春・秋・冬とほぼ年中はきたおせます^^

ゆか

デニム生地以外のカーキ色やブラックのズボンも持っていますが、同様に生地が丈夫なので長く履けますよ^^

無印良品キッズテーパードパンツのメリット

私が感じているメリットは、

  1. 生地が丈夫
  2. 子供に履かせやすい
  3. 子供が動きやすい

ことです。順番にお伝えしますね。

メリット①生地が丈夫

先ほどお伝えしたように、生地が丈夫です。

走ったり、しゃがんだり、よじ登ったり、子供ってよく動きますよね。

生地がしっかりしているため、年中はくことができ重宝しています。

ゆか

だいたい2年は同じズボンを履くことができています。

最初の1年間は大きめのサイズを履かせて(裾を折り曲げて^^笑)、次の年はピッタリサイズで履かせています。

メリット②子供に履かせやすい

スリムなパンツだと親が履かせにくい&子供も履きにくいですよね。

まだおむつを履いていたりすると、お尻がパンパンになってしまい、ズボンがズレ下がってきます笑

一方、無印良品のキッズテーパードパンツはお尻部分の縫製が立体的になっています。

お子さんが自分で履きやすいですし、おむつを履いていても履きやすいですよ。

ちなみにキッズだけでなく、ベビーの80サイズからあります。

メリット③子供が動きやすい

「らくらく動けるテーパードパンツ」の名の通り、動きやすそうです。

伸縮性がある素材で、柔らかいですよ。

デニム素材でも大人のデニムのようにかたくありません。

またズボンの裾にゴムが入っているため、少し大きめのサイズを着せてもズボンの裾を踏むことがなく動きやすいですよ^^(折り曲げられるくらい裾が長いときは、折り曲げてくださいね)

無印良品キッズテーパードパンツのデメリット

デメリットは部屋干しで乾きにくいことですね。

雨の日に部屋干しするとウエスト部分が臭くなってしまうことがあって。。

洗剤に気をつけたら改善されるのかもしれませんが^^;

でも私が思うデメリットは、それくらいです^^

まとめ:無印良品のズボンは破れにくくて優秀です

今回は破れにくいズボンとして無印良品の「らくらく動けるテーパードパンツ」をご紹介しました。

【無印良品のテーパードパンツまとめ】

  • 春・秋・冬とほぼ年中はくことができる
  • 生地が丈夫で破れない
  • ゆとりがあるから親が履かせやすい
  • 子供も履きやすい
  • 名前の通りらくらく動ける

ぜひ一度お試しくださいね〜!

▽キッズデニムタイプの購入・詳細はこちら

▽キッズの購入・詳細はこちら

▽ベビーの購入・詳細はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)