レゴポリスステーション新作60316レビュー!ごっこ遊びが楽しめる【LEGOシティ】

2022年に発売された、LEGOポリスステーション新作(品番:60316)をレビューします。

組み立てるのが楽しいだけでなく、ポリスステーションシリーズは警察と泥棒にわかれて遊べる楽しいおもちゃ♪

他のレゴシティと組み合わせて遊ぶこともできますよ。

それでは、早速レビューしていきますね!

レゴポリスステーション60316の内容と対象年齢

レゴシティのポリスステーション「60316」の対象年齢は、6歳以上。

また、ピース数は668ピースで、説明書は3冊入っています。

今回5歳2ヶ月の息子にプレゼントしましたが、説明書を見ながら組み立てていました。

説明書は日本語での説明はなく、直感的にわかるようになっているため、5歳くらいからなら組み立てられると思います。

ただ、立体の裏側にはめるブロックの位置が分かりづらかったり、きれいにシールを貼るのが難しかったりするので、大人が見ていてあげる必要はあります。

▽レゴ60316のシール

ゆか

子供と一緒に組み立てるのが楽しいよね♪

レゴポリスステーション60316の建物

レゴポリスステーション60316の建物は、以下のものです。

  • 脱獄機能付きの牢屋
  • 囚人の運動場
  • 警察犬の訓練場
  • 3階建ての警察署
  • 車両(ポリスカー)用ゲート

順番に見ていきましょう!

脱獄機能付きの牢屋

牢屋の中には囚人のベッドやトイレがついています。

後ほどお伝えしますが、この牢屋簡単に壊れるようになっていて、泥棒が脱獄できるようになっています。

壊すといってもバラバラになるわけではないので、簡単にもとに戻すことができますよ。

囚人の運動場

ダンベルが2本付いていて、フィギュアの手に持たせることができますよ。

警察犬の訓練場

本来なら緑色のブロックの上に、白いポールが3本立ちます。

(子供が遊んでいるうちに、どっかいきましたね・・^^; わかりづらくてすみません。。)

3階建ての警察署

警察署1階部分のドアが開くので、フィギュアを出入りさせることができます。

玄関部分に防犯カメラが付いていて、防犯対策もバッチリ。

また、2階では囚人の身長を測れるように壁にメモリシールが付いていますよ。

車両(ポリスカー)用ゲート

ゲートは開いたり、閉めたりできるようになっています。

建物上にはヘリポートがついていますよ。

レゴポリスステーション60316のフィギュア

フィギュアは全部で5体。警察官3体と、どろぼう2体です。あと髪の毛がひとつ余分についています。

上の画像のように、泥棒に手錠をかけることもできますよ♪

また、犬・リスのフィギュアが1体ずつついています。

ドーナッツやウンチなどのパーツも付いています。

ゆか

子供はウンチ喜びますよね〜笑

レゴポリスステーション60316の車両

車両は3つで、ポリスカー・ヘリコプター・改造ゴミ収集車です。

ポリスカー

ポリスカーの後ろが開き、逮捕した泥棒を乗せることができますよ。

ヘリコプター

ヘリコプターのプロペラは、もちろんくるくる回ります。

改造ゴミ収集車

ゴミ収集車の先の部分を使い、牢屋を壊すことができます。

捕まって牢屋に入れられた泥棒を、仲間が改造ゴミ収集車に乗って助けに行く・・なんて遊びができますね♪

レゴポリスステーション60316の遊び方は?

遊び方は自由です。笑

我が家は、レゴシティのタウンセンターを持っているので、つなげて遊んでいます。

▽レゴシティ・タウンセンター

タウンセンターにピザ屋さんがあるので、泥棒がピザ屋さんに侵入してピザを盗み、ポリスカーが出動して捕まえにいく遊びをしてますね。

あとは、警察署の中にウンチを置いて、署長が見つけて「くっさ!!」っと言う遊びをしてます。。

息子がウンチをセッティングして、私はウンチを見つけて「くっさ!!」という役をやらされてます。

ゆか

めっちゃくだらないのですが、息子大喜び・・

ちなみに、レゴって一度作るとなかなか壊せないですよね。

気づくとホコリが溜まってしまっていて。でもパーツが細かすぎて掃除しづらくて困りませんか?

そんなときは100均の筆が便利ですよ〜!

こんな風に細かいところも掃除しやすいです。

(この筆は、掃除用途で買ってきました^^)

ぜひお試しあれ〜!

スポンサーリンク

レゴポリスステーション新作60316レビューのまとめ

今回はレゴポリスステーション60316をレビューしてきました。

建物と乗り物、フィギュアも5体ついてきて、これひとつあれば楽しく遊べます。

乗り物好きな男の子だけでなく、かわいいリスやドーナッツなどの小物もついているので女の子も喜びそうですね♪

また、前作のポリスステーションと比較した記事も良ければ読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)